FAQ

新型コロナウイルス感染症対策について のガイドラインはこちらをご確認ください。

妊娠中/産前

バランスボールのレッスンは、いつから参加できますか?

妊娠20週からご参加いただけます。

医師から運動を控えるよう言われていなければ、妊娠20週からご参加が可能です。

妊娠すると運動から遠ざかってしまいがちですが、安定期に入り体調が落ち着いてきたらお産に向けて体づくりを始めるチャンス。

ボールエクササイズは、ウォーキングやスイミングと同じ有酸素運動で、体力アップはもちろん、心肺機能を鍛える効果もあり、継続していくとその後のマタニティライフを快適に過ごせます。また妊娠中からの体づくりは、お産のときだけでなく、産後の回復も促すといわれています。

平日お勤めの方は、土曜開催のレッスンもあります。

妊娠経過や体調はとても個人差が大きいので、ご不安なことがあればまずはお気軽にご相談ください。

臨月でも参加できますか?

はい、臨月の妊婦さんも参加されています。

エクササイズの刺激で赤ちゃんが生まれてしまうことはないので、ご安心ください。むしろ臨月に入ると急激に体重が増加し、むくみや脚のつり、腰痛などのマイナートラブルが増長されることが多いので、エクササイズがトラブル解消にもなります。

また、お産が近づきたくさん動くよう指導された場合の運動としても最適です。中には予定日超過でご参加される方もいらっしゃいます。

ただし、エクササイズ中に強いお腹の張りや違和感を感じたら、無理せず休憩をとっていただけます。

産後/赤ちゃん連れ

赤ちゃん連れでも大丈夫でしょうか?

もちろん!主役は母、でも赤ちゃんファーストです。

産前産後ボール&フィットネスでは、生後7ヶ月までの赤ちゃんとご一緒にご参加いただけます。(レッスン内容によって異なります。)

母のためプログラムではありますが、赤ちゃんも大切なご参加者。いつでも抱っこや授乳、オムツ替えなど赤ちゃんの声に応えつつ、運動したり情報交換したりできる場所です。赤ちゃんの呼びかけに応えられるだけの瞬発力と体力を身につけるのもこのレッスンの目的のひとつです。

たまには一人で集中したい!と、赤ちゃんを信頼できる方に預けて単身でご参加される方もいらっしゃいます。もちろん単身でもご参加いただけます。

まだ赤ちゃんの首が座っていません…

大丈夫です。ぜひ一緒にご参加ください。

1ヶ月健診で母子ともに経過が順調であれば、首が座る前の赤ちゃんも一緒にご参加いただけます。

はじめに必ず赤ちゃんにとって安全な抱っこの姿勢をレクチャーしますので、ご安心ください。首が座る前のほうが腱鞘炎になる方も多いので、早い時期から手首に負担の少ない抱っこのしかたを覚えて損はありません。正しい抱っこの姿勢は、それだけで筋トレになります。

場所見知りがちな赤ちゃん、ぐずったらどうしよう…

ご心配なく。抱っこや授乳、オムツ替えをしながら参加できます。

お家ではご機嫌なのに外出するとぐずる…赤ちゃんあるあるですよね。もし赤ちゃんがぐずったとしても、どうか心配しないてください。

赤ちゃんがぐずりだしたら、それはかまってほしいというサイン。エクササイズは抱っこしながらできるので、一緒にエクササイズしていただきます。もちろんその場で授乳やオムツ替えもできます。

授乳・オムツ替えする場所はありますか?

はい、あります!

スタジオの中では、いつでもどこでも授乳したりオムツ替えしたりできます。ただし、申し訳ありませんがミルク用のお湯は準備がございませんので、マイボトルでご持参ください。

上の子を連れて行けますか?

生後8ヶ月を過ぎているお子さまは信頼できる方に預けてご参加ください。

上のお子さまを含め、生後8ヶ月を過ぎているお子さまは、どなたか信頼できる方や託児施設に預けていただき、単身でのご参加をお願いしています。

この同伴制限は、まずはお子さまの安全を確保するため、そしてご本人に集中してレッスンに取り組んでいただくために設けております。決して生後8ヶ月を超えた赤ちゃんは迷惑だからではなく、お子さまの安全、健やかな育ちを願っての制度でありますことをご理解ください。

講師依頼

子育て支援施設やサークルなどで出張講座をしてもらえますか?

お気軽にご相談ください。

出張の際はバランスボールを持って伺います。まずはこちらのフォームよりお問合せくださいませ。

PAGE TOP